TEL 053-449-0159

お問い合わせフォーム

 

ホームへ戻る

 生産情報収集システム

主な機能

  • プレス機や、切削機など生産機械からの生産情報を逐次、パソコンに送信し、電子記録

  • 生産品目、生産数、生産日時、停止要因を電子記録可能

  • 複数設備の生産状況を一覧表示可能(マルチモニタ)

  • 生産状況をWEB公開し、誰でもブラウザで閲覧

  • 停止要因通知(アンドン)や、管理者呼出

  • 携帯電話、スマートフォンへ電子メールで停止要因通知、管理者呼出可能

  • 進度を生産情報収集端末とパソコンへ表示し、進度遅れの場合には通知

  • 生産指示を事務所パソコンから現場側生産情報収集器へ送信表示

目的

開発背景

 従来、生産状況を作業者が、紙に手書きで記録しておりましたが、紙の紛失、記入漏れ、転記入力ミスなどあり正確性に問題がありました。
状況把握までの時間も、かかっており、月末の集計作業負担も大変でした。
これらの作業をパソコンへ自動送信し、電子記録化することにより、正確に、迅速に、集計作業負担軽減になると思い開発しました。

システム構成

 

 

 

生産情報収集端末 NCnet-ANDON

 

生産数、進度、生産指示を表示。

品目マスタ、停止要因マスタはホストから

自動的にダウンロードされるので現場登録は、不要。

品目と停止要因は、選択するだけです。

設備からのカウント信号を接続するだけです。

無線LAN対応

寸法:横122×縦85×厚み39突起物を除く

重量:320g

 

複数の生産設備をパソコンの画面に一覧表示(マルチモニタ)

設備別に品名、生産数、停止要因、進度などを表示

停止要因別に色設定ができ、一目で設備の運転状態がわかります。

進度は、進捗度によって色が変わります。(緑:進んでいる 黄:遅れ気味 赤:遅れ限度を超えた

 

WEB公開しインターネット経由でブラウザで閲覧可能

 

停止要因に応じて管理者パソコンへ通知させることが可能

 

停止要因に応じて管理者の携帯電話、スマートフォンなどへ電子メール通知が可能

 

電子メール通知例

 メール件名:[プレス100t] 材料切れ! 

メール設定画面

 

 

設備の生産情報を詳細にロギング(電子記録)

汎用CSV形式で、設備別、日付別に電子記録可能

 

 

集計ソフトを用意しております。(オプション対応)

絞り込みや、生産実績の集計、停止要因別件数や時間の集計を行い、グラフ作成などを行います。

 

 

作業指示を現場の端末へ遠隔表示

離れた場所から指示可能

 

 

取扱説明書

 日本語版ダウンロード

 中国語版ダウンロード